「ここ・から」で人に慣れる

ここ・から ブログ

こんにちは、メンバーのEです。
ずいぶん暖かくなり、とても過ごしやすくなってきましたね。
私はこの季節になると、昨年のここ・からとの出会いを思い出します。

私は昨年の6月に、相談員の担当さんと一緒にここ・からの見学に訪れました。その日は、ここ・からと、別のB型作業所にも見学に行きました。今思い返すと、最初にここ・からに見学に訪れて、本当に良かったと思います。なぜなら、最初に抱くイメージ(直感)がすごく良かったからです。

私は直感を大切に行動しています。
次に見学に行ったB型作業所も、とても条件が良かったのですが、なぜ私はここ・からを選んだと思いますか?

それは、是非ここ・からで、自分の苦手な人間関係を学びたいと思ったからです。もう一つのB型作業所は、個人のやりたい事をやらせてもらえますが、残念ながら人との関わりがありませんでした。そのような理由で、ここ・からを選びました。

ここ・からで人に慣れる

ここ・からでの見学、体験を2日間終えた時、とても感動しました。なぜなら、スタッフ、メンバーさんが、私に全員で挨拶をしてくれたからです。

私の名前を覚えてくれて、「Eさん、おはようございます」、「Eさん、お疲れさまでした」、と挨拶をしてくれるメンバーさんの対応には、とても胸が熱くなった事を覚えています。その時、ここ・からで皆と一緒に働きたいと、心から思いました。

私がここ・からで学んだ事の一つに、挨拶の大切さがあります。毎日挨拶をする事で、コミュニケーションが確実にとりやすくなるからです。全員に挨拶をする事が最終目標ですが、今のところなかなか上手くいきません。少しずつ人に慣れていくしかありませんね。

コミュニケーション

私は、人に慣れるまでに時間がかかりますので、まずは挨拶だけはしっかりするように、日々心がけました。最初の頃は、挨拶をする事位しかメンバーさんとコミュニケーションがとれませんでしたが、挨拶を返してくれる人が確実に増えていき、休憩時間などに、少しずつではありますが、メンバーさんとコミュニケーションがとれるようになっていきました。いまでは、メンバーさんと打ち解けてきて、冗談も通じる程になりました。

最後に

生きて行く上で、最低限コミュニケーションが必要になってきます。人とのコミュニケーションは、まずは挨拶からと言っても過言ではないと思いました。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。