私が「ここ・から」に通って変わったこと

ここ・から ブログ

初めまして、メンバーのEです。

今回は私がここ・からに通って変わったことについてお話いたします。

作業所への通所

私はここ・からに通うようになるまで、長期に渡る入退院を繰り返している状態でした。そんな中、作業所に通所したくて医師や看護師に相談しましたが、医師や看護師は作業所に通うことすら反対でした。ただ、唯一、相談室のスタッフの方が作業所に通うことを後押ししてくれて、作業所の見学や体験を行うことになります。

見学、体験を経て、2018年7月10日から「ここ・から」に週1回通所することになりました。

ここ・からの雰囲気は、見学・体験で感じていましたが、スタッフさんはもちろんのこと、メンバーさんがとても優しいです。

そんな作業所なので、伸び伸び作業ができて私の体調もみるみる良くなっていきます。作業所に慣れてくると、週2日、週3日と通所回数が増え、今では週4回通所して体調も安定しています。

そうなると、作業内容も増えることにつながり充実した毎日を過ごしています。

作業所に通って変わったこと

作業所に通うようになって、人とのコミュニケーションが少しずつ取れるようになってきました。ここ・からは、私にとって心の安定剤のような役割になっています。

体調が安定したこともあり、障害者手帳の等級が2級から3級になりました。このまま安定した状態が一年半位以上続けば、薬も飲まなくても良いと、医師も言ってくれています。

少し前までの私からは、考えられなかったことです。

ここ・からに通所することで、こんなに前向きになりました。このままも通い続けていきたいです。

最後まで読んで頂き、有難うございました。