公園清掃「枯葉」

ここ・から ブログ

メンバーのSです。

秋も深まり、落ち葉と木の枝やゴミなどを拾う公園清掃も「枯葉」拾いと言うレベルではなく「枯葉」集めになってきました。

その作業に使うものは、ホウキと熊手と袋となります。

みなさん熊手って知っていますか? 普段街中に住んでいる方ならば、知らないのが普通ですね。

熊手とは字の通り、クマの爪のような鉄の爪が付いた棒です。

熊手で「枯葉」をかき集めて、袋に詰めるのが現在の公園清掃となっています。

ご想像の通り、集めても集めてもパラパラと枯葉が落ちてきます。

そんな状態でもありますが、枯葉がほどよくある公園は、個人的には好きでもあります。何かさみしい雰囲気の中にもロマンチックな風景でもあります。

みなさま、「枯葉」という曲はご存知ですか? お時間があれば検索してみてください。

私は、熊手を持ちながら「枯葉」を心の中で弾いています。弾けるわけもないパイオリンで♪

その枯葉もすべて落ちたら今年の公園清掃も終わることでしょう。

月曜日の清掃スタッフとメンバーさん、お疲れさまでした。

今週の金曜日には、他のメンバーさん達が、残りの半分の敷地をキレイにしてくれることでしょう。

ちなみに「枯葉」という曲の名前は、野菜嫌いで音楽好きのスタッフMさんに教えていただきました。

好きな音楽があればMさんに聞く=解決

助かります。Mさん